外国語教育・学習研究に関する国際シンポジウム
警告:JavaScriptをブラウザで実行できません。JavaScriptが利用できないと、このアンケートの全質問に回答することができません。ブラウザの設定を確認してくださるようお願いいたします。
外国語教育・学習研究に関する国際シンポジウム [オンライン]

多言語教育の意義とは?

2020年10月31日 ~11月 1日


主催: ゲーテ・インスティトゥート東京、ドイツ学術交流会(DAAD)
共催: 桜美林大学孔子学院、アンスティチュ・フランセ日本、フランス大使館、インスティトゥト・セルバンテス東京、駐日韓国文化院

 


外国語教育・学習研究に関する国際シンポジウムに参加ご希望の方は下記のフォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。

(この質問は必須です)

敬称

(この質問は必須です)
アカデミックタイトル
(この質問は必須です)
苗字(ファミリーネーム)
(この質問は必須です)
名前(ファーストネーム)
(この質問は必須です)
メールアドレス
所属
部署
役職 (例:副部長)
(この質問は必須です)

職種

(この質問は必須です)

あなたは何語が話せますか。

(母語はその言語のコメント欄に“母語”とご記入ください)

(この質問は必須です)
このシンポジウムをどこでお知りになりましたか。
このシンポジウムに何を期待していますか。
(この質問は必須です)

DAADのイベントへの参加登録情報の取り扱いについて同意をお願いします。

DAADの「個人情報取り扱い」(英語のみ)についてお読みいただき、同意していただける場合は”はい“をクリックしてください(同意いただけない場合は申し訳ありませんがお申し込みいただけません)。